あんへのこだわり

社長写真
木下製餡

お客様の安心と笑顔のために

和菓子に一番大切な’’あん’’。

だから私たちは想いをこめて、こだわった安全でおいしい’’あん’’をお届けします。

深く、変わらない
想いをこめて

昭和6年(1931年)創業。以来、あんこを通して、お客様に安心と笑顔、そして感動をお届けしたいという想いをむねに、日々歩んでまいりました。お客様に心からおいしいと思っていただけるあんこをお届けするために、これからもあんづくりにこだわってまいります。
社長写真
社長写真

’’ひと手間’’が
つくりだすおいしさ

その日の豆の状況、気温、湿度に応じて、職人が最適な炊き具合を決めます。ふっくらと炊きあがった豆は、豆本来の風味を感じられるあんこへ。
練あんをつくるときに入れる原料も全国各地の品質にこだわった原料を手間ひまをかけて、丁寧に加工します。
木下のあんこは素材本来の風味が引き立った、上品な甘さが特徴です。
当然機械も使用してますが、機械ではだせない、職人の細かなひと手間を加えることで、よりおいしいあんこをお届けできます。